裏の顔はなんと水商売!表と裏の顔をつかいわけていた女の話。

3年前まで付き合っていた女性のことです。当日、私は大学生で相手も違う大学に通う学生でした。出会いは、ある飲み会で知り合って仲良くなりお付き合いをしました。20歳でお酒を飲みながら彼女と話せることに舞い上がったことも少しありはじめて会って連絡先を交換して次の日にさっそく会って付き合いました。付き合うまで凄く早いと今では感じています。なぜ、そんなに相手のことが気に入ったのかと振り返ってみると相手はとてもボディータッチが多くまたそれは自然な形でありとても自分は浮かれていたことを今でも覚えています。2回目に会ったときは、居酒屋でちょこちょこ足を当ててきたら足で絡もうとしてきたりしていました。しかし、相手はわざとではなくぶつかったような顔をしていてやり方が凄く上手だなと感じていました。そういうこともありすぐに惚れてしまいました。そして、付き合うことになりました。

見た目は化粧が濃くて化粧品や服装にはこだわりのある人でした。ギャルまではいかないところも凄く好きな要素でした。そして、付き合ってデートをするとかなりの確率で遅刻やドタキャンが多くなりました。その時は、仕方がないと思っていました。体調が悪いなどという理由だったので心配にもなり相手の家などに行こうとしてもこないだ欲しいと言われる始末などでいかずじまいでした。それは、自分も反省しないといけない点でした。そして、ある日遅刻しても連絡なしだったので怒ることにし注意をしました。なぜそんなに遅れるのかと問うと女性は時間がかかるなど逆ギレをしてきました。こっちもかなり怒っていましたので喧嘩になりました。そして、ある日たまたま大学の男友達と買い物をしていると彼女が違う男性と手を繋いで歩いていたのでその夜に問い詰めました。浮気されたということで別れることは決断していました。浮気をするのは百歩譲って許すことができましたが、一番許せない今でも許せないことが風俗嬢だったことです。

私と付き合っているときにはすでに風俗嬢でありそれに気づかない私も私ですが、騙されたと感じ絶対に許さないと思いました。相手には怒るというよりか呆れるや気持ちの悪いさが強くなり関わりたくないと感じるようになりました。私がプレゼントしたものや一緒に買ったものなどを全て売っていたこともムカつきましたが、風俗嬢と一緒のものを持っていないということで少し良かったと感じました。ただ、水商売をしていることを隠していたことは絶対に許さないと思いました。